ピグマリオン効果使える人になりたい

夢を見ない人間に未来はない。企業という言葉は創造と同義である。

新たなユニコーン企業が誕生、不動産系スタートアップ Compass

少し前だと、ブームが来ていて次々にユニコーンが誕生していたイメージのあるアメリカだが、最近は一度そのブームは落ち着いていた。

そんなアメリカで、ニューヨーク発のスタートアップがユニコーンの仲間入りを果たした。

 

www.compass.com

 

不動産業界の値段などへの不透明さを解消するために立ち上がったスタートアップ。

主にラグジュアリーな物件を中心に取り扱い、アメリカ25 都市で展開中。

直感的な操作性とテイストの統一された多くの美しい写真などをもとにアプリで簡単に不動産の検索ができるほか、その地方での評価の高いエージェントのサポートを受けつつ一緒に不動産を売る・買う・借りるなどができる。

 

CEOはRobert Reffkin氏で、ゴールドマンサックスのCOO、ホワイトハウスの参謀長など輝かしい経歴を持っている。これも順調な出資を受ける後押しになった要因のひとつだろう。

 

8/31に資金調達を実施。Series D で、調達額は $75M。
出資者はFounders FundやInstitutional Venture PartnersにThrive Capital、Wellington Management(いずれもTop VC 100リストのVC)、406 Venturesとさすがに華々しい…

今回の資金調達でバリュエーションは$1Bを突破し、見事にユニコーンとなった。

 

www.bloomberg.com

 

写真はプロを自社で保有していそう。すごい世界観が統一されていて比較しやすい。

ただエージェント達の審査基準がはっきりしなかったので、後日追記できればと思う。

 

 

不動産については日本も非常に不満がたくさんある業界なので、

新しい企業が入り込む余地は多く残されている(権力とかあるけど、彼みたいにMore権力をぶつけられるといいですよね)と思う。