ピグマリオン効果使える人になりたい

夢を見ない人間に未来はない。企業という言葉は創造と同義である。

今まさに訪日しているイスラエル企業まとめ その2

さて、前回記事の続き。

今まさに訪日しているイスラエル企業まとめ その1 - pygmaliondays

 

本日は大阪にてピッチを行っている、イスラエルのIoTスタートアップを

引き続きいくつか紹介したく思う。

(小生は東京にてピッチをすでに拝聴済み)

 

 

4.AllBe1

f:id:pygmaliondays:20160706173505p:plain

URL:allbe1

成長段階:量産準備中

目的:販売パートナー

概要:複数のセンサが一つにまとまった、装着型の「総合」センサーデバイスの開発・提供を行う。動作検出、温度管理、紫外線モニター、ペットや犬を想定した追跡機能(一定距離デバイスが離れるとスマホへアラート通知)などが一つにまとまっている。

基礎技術はBLEだが長距離追跡や通信も可能と。

大きさは親指と人指し指で作った輪っかくらいだった。

どの機能を使うかは10個までスマホから簡単にセット可能。充電はリチウムポリマー電池によって3~6週間は連続使用できるそうだ。

 

過去にindiegogoにてクラウドファンディングを実施。

17万ドルの収益を上げた。

日本でもBridgeさんが記事にしてましたね、なつかしやー。

thebridge.jp

 

 

 

5.CartaSense

f:id:pygmaliondays:20160706174532p:plain

URL:Real-Time Monitoring and Alerts

成長段階:初期収益段階

目的:販売・マーケティングパートナー

概要:流通業・農業に向けたサービス。パレットや倉庫、製品自体にセンサを取り付けることで位置や温度を管理できる。こういったリアルモニタリングによって、意思決定をしやすくし、コスト削減を行うためのもの。低コストのセンサーとセンサー間の通信網の強さを売りとしている。

すでにイスラエルでは数社に導入・コスト削減実績がある模様。

 

 

なかなか一気に紹介できていないが続きはまた後ほど。